一夜漬 粒うに

北海道に旅行に行ったときに食べた余りにも美味しいウニ。しかし東京に戻ってくると、どうしてもあの素晴らしい香りのウニに再会する事はできずにいました。そんなときに、食べ歩き仲間から「まるで目の前の海で水揚げされたような香りと味のウニをいつでも食べられる」と聞いて購入したのが、海鮮工房礼文の四季の「一夜漬 粒うに」でした。サイトを見てみるとエゾバフンウニとキタムラサキウニの2種類があり、どちらも興味があったため食べ比べの意味も含めてそれぞれ1瓶ずつ購入してみました。

とはいえ、最初は「瓶詰めのウニなの?」と肩透かしを食らったのも事実です。実際、これまでも瓶詰めのウニは何度も食べてきました。色々なメーカーのものを購入してきましたが、塩気が強すぎてまったくウニの風味が消えてしまっているものや、中でトロトロになりすぎてウニの原形をとどめていないものなど、瓶詰めのウニにそれほどいい印象を持っていなかったので、知人の強い推奨があっても、それほどの期待感は持てずにいました。

そんな中でついに到着した「一夜漬 粒うに」は、しっかりと冷凍されており、自然解凍が完了したらすぐにでも食べて大丈夫との説明書きが丁寧に同封されていました。4時間ほどで解答は完了しいざ食べてみることとなりましたが、まず瓶を開けた瞬間に漂ってくる香りが、他の瓶詰めのウニとはまったく違う、むせ返るような本物のウニの香りです。さらに中からウニを取り出してみても、しっかりとした、まるで殻を割ってそこからすくい出した直後のような形のウニぎっしりはいっていて、簡単に崩れたり溶けてしまうような状況のものではないことがすぐに分かります。

この時点で今までの瓶ウニとは全然違うとテンションがあがったのですが、それを一口食べてみると、本当に北海道の漁村で食べさせてもらった水揚げ直後のウニと違わない味が広がります。ウニの嫌な味などはまったくなく、爽やかな磯の香りとウニの濃厚なうまみが広がります。まさか瓶詰めのウニで、ここまでのウニが食べられるとは思っておらず、夢中になって食べてしまいました。ご飯に乗せて豪華なウニ丼にするもよし、パスタに絡めても濃厚なウニソースとなってくれますし、もちろんそのまま日本酒のお供にしても幸せな時間をすごすことができてしまいます。この日以来定期的に購入して、家の食卓で楽しむようになりました。

Error: Suspended

関連記事

サロマ湖産2年殻付き牡蠣貝

新鮮な魚介類が大好きです。なかでも、生の牡蠣が大好物。季節になったら、必ず、産地直送で取り寄せます。

記事を読む

【メガ盛1kg】国産牛カルビ・けんこう豚バラ焼肉・牛ハラミ(焼肉のたれ付) 【バーベキューセット】[焼肉セット]

沖縄はすでに、夏。友人と、ビーチパーティーを行うため、格安でおいしい焼

スイートスプリング

熊本県産のスイートスプリングを購入しました。 職場に九州出身の方がい

一夜漬 粒うに

北海道に旅行に行ったときに食べた余りにも美味しいウニ。しかし東京に戻っ

セブ島産:不揃い超半生フィリピンマンゴー《1kg》

フィリピンのセブ島に旅行に行った人からのお土産で、ドライマンゴーをいた

北の美食米★幻のお米 無洗米北海道県産おぼろづき6kg(2kg×3袋)

楽天市場のお米ランキングで、一位常連のお店がハーベストシーズンさん。

→もっと見る

PAGE TOP ↑